寒い日が続いておりますが風邪などはひいてないですか?
またまた間が空いてしまいましたMIKIKOです。

昨今、今まで通用してきたことが通用しなくなってきました。
政治の世界でも忖度は当たり前だったのに咎められるようになってきた。
体罰が当たり前だったのに体罰は絶対ダメ。
パワハラも○○ハラも昔は普通だったに世界の見方が変わってきた。

身体の世界も実はいろいろ変わってきてます。
研究が進んで使い方が実は違うものがあったり、身体同士の関連性が解ってきてます。
その中で皆さんに関係ある部分が姿勢です。

小さいころ『気を付け!』と言われて背筋をピーンと伸ばしてましたよね?
その時の状態は背中をガチっと固めて胸を張ってビシっとした状態になっていたはずです。
小さいころからその状態が正しい姿勢と思い込まされているため今も良い姿勢をとろうとすると同じように背中を固めているのではないでしょうか。
その状態で呼吸は楽にできますか?
長時間維持できますか?
辛くないですか?

実はその姿勢こそが諸悪の根源です。

お腹が出ちゃうのも巻き肩になっちゃうのも呼吸が浅いのも全部小さいころ植え付けられた『気を付け』のせいです。
今、肩が凝るのも腰が痛いのも不調が出るのも元は一緒です。
その『気を付け』長年行ってきた結果身体の使い方のクセがついてしまったのです。

自分の中で当たり前になっている身体の使い方のままでいくらエクササイズをしても使い方が変わらない限りいつもの場所に不調が出ます。
何をしても変わらないという方こそ今までのやり方を見直すチャンスです。
なかなか自分では気付けないのでプロに任せるのが手っ取り早いかと思います。

AROGYAでは身体の使い方のクセを見極め修正していくことで不調を減らしていくことができます。
使い方を一から行うことで一生モノの体の使い方が身に付きます。
身につけばちょっと不調が出ても自分自身で修正が出来るようになります。
ぜひ体験してください。

お問い合わせはこちらまで